ハグをしよう〜名古屋校

皆さん、こんにちは!

全国的にインフルエンザが大流行の時期ですが、皆さん体調は大丈夫ですか?

カラダもココロも病んでいては、何事も楽しめないですよね!

そんな中、本日は、高松学長の2015年一発目のセミナーです☆

早速、開始前から熱心に生徒さんへ語っている姿が☆

一体、どんな話をしているかは、ヒミツです♪

さて、昨年からコミュニケーションについて学んできましたが、
あなたは実践できていますか?

ここ数十年で、コミュニケーションの形も大きく変わってきました

昔は携帯電話などはなく、お互い顔を見合わせて、表情や仕草から相手と会話を楽しんでいました

しかし、今はメールやLINEで済ませてしまう傾向があり、対面のコミュニケーションに抵抗を感じる人が多い様です!

そこで、どんな所に抵抗を感じるのかを聞いてみました☆

「会社の飲み会は、気を遣うから疲れる」

「異性と何を話していいか分からない」

社会に出ると、自分と同じ考えを持つ人ばかりとは限りません

しかし、違う価値観を否定するのではなく、受け入れてみると新しい世界が広がるきっかけとも言えます

皆、それぞれ生きてきた環境や習慣が違いますから、ぶつかって当然!

さあ、最後は、お待ちかねのハグtime♪

相手を受け入れるという気持ちを込めて、、

ハグって滅多にする機会がないので、突然だと恥ずかしいですよね

でも、やってみたら、何とも言えない安心感と、じーんとこみ上げてくるものを感じます

コミュニケーションって本当に色んなカタチがあるんですね♪

せっかく何かの縁で出会った大切な人達です

時には、あなたの愛情を思いっきり表現して上げてください☆

授業の最後は、恒例の3分間CM♪

今回は、入校3ヶ月目のスズキくんが
披露してくれました!

院生時代の「画像計測」研究を発表。
こういう仲間の一面を知る事も、新しい価値観を発見できて楽しいですね^ ^

次回は、栗山社長による
《日本の現状と備え1.2》です

お楽しみに☆

カテゴリー: 名古屋校授業レポート   パーマリンク
このページの上へ戻る