≪情報の見方考え方〜炭水化物依存、best体重〜≫北九州校編

暑くなってきた北九州!
リバカレ北九州校では
熱い授業が行われました!

ずばり!
情報の見方、考え方
〜炭水化物依存、best体重〜

メインは情報の見方、考え方ですが、
サブタイトルが気になるところです^^

夏が近づくこの時期にピッタリ?!
さぁ!さっそく高松学長による
アツイLIVEが始まります!

そもそも”情報”って何だと思いますか?

情報とは、状況に対する知識をもたらしたり
適切な判断を助けたりするもののことです。

インターネットが普及し、
情報を得ることは簡単になりました。
それは逆に発信することも簡単になり、
本当かどうか分からない情報まで
飛び交うようになっています。

では、どうやったら本当の情報を
得ることができるのか?
それを学長自らの体験を通して
教えてもらいました!

大切な事はとてもシンプルです。

情報を得てから適切な判断をする為には
日々のちょっとした意識が大切です。

生徒さんは、
「考えるだけじゃなくて、
やってみようと思った」
「これ、本当かな?と疑問をもって
物事を見れるようにしたい」
など、”情報”について考えた事を話していました。

世の中に溢れる情報に振り回されず
自分で考え、判断できる能力を身につけるために、
色んなことに興味を持っていきましょう!

カテゴリー: 北九州校授業レポート   パーマリンク
このページの上へ戻る