《自信って何?自信に満ちた私になる!》~東北校・仙台校編~

東北には寒波が到来!(⊙_◎)

 


 

景色が真っ白に変わる中でもリバカレ東北地区では熱く、楽しく学ぶ声が聞こえています!(≧▽≦)

今年最後の授業はもちろんこの人!

寒さにも負けずにイッツ・ア・ショータイム!

髙松学長による「自信って何?」「自信に満ちた私になる!」の授業でした!(・∀・)

 


 

まずは「自信がある人」と「自信がない人」で手をあげてもらいました!

「自信がある人」はビシッと手をあげて、「自信がない人」は恐る恐る手をあげていましたね!ᕙ( • ‿ • )ᕗ

 

ビシッと手をあげる人達は堂々としてカッコよかった!


しかし髙松学長から世界的に見た日本人の特徴として、心配性で自信がないということを教えていただき、それは災害の多い日本では仕方ないとも教えていただきました(´⊙ω⊙`)!

 

それと同時に「自信」の秘密も教えていただきました!

スバリ自信とは〇〇である!

 

 

そして自信を持つために必要なコツは〇〇を決めることとのこと!

また、ディスカッションでは自分を燃やす言葉を考えて1人1人発表していきました!

 

詩的な表現や某漫画で聞いたことのあるような言葉など、個性がみえて面白かったですね!

 

その言葉を胸に2022年も駆け抜けていくぞー!!

 


 

髙松学長!

今年一年ありがとうございました!

来年もよろしくお願いします!

 

次回は栗山社長による
楽生力「人生は後半が大事」「人生を年々楽にする大事なポイント」の授業です!

お楽しみに!

 

続いては、あれ?ここだけ南国?リオのカーニバル?と思うほど盛り上がった東北・仙台校合同望年会のブログをみてくださーい!

 

東北校 たっけ

カテゴリー: 仙台校授業レポート, 東北校授業レポート   パーマリンク
このページの上へ戻る