《計画を立てよう〜優先順位の付け方〜》〜仙台校編〜

年が変わって早いもので、ひと月が経とうとしています。

そんな日々をなんとなく過ごすのではなく、精一杯頑張ったと思える日々を重ねていきたいですね。

 

 

本日の授業は、菅野講師による「計画を立てよう」です!

皆さんは今年の年始に立てた目標はどのくらい達成できたでしょうか。

まったく手をつけていないということだと、今年は計画倒れの可能性が!?

そこで昨年を思い出してみて、昨年の目標は達成できたでしょうか。達成できなかったとしたら、なぜ計画倒れになってしまったのでしょうか。

ディスカッションタイムスタートです♪

 

「インストラクターの集まりをうまく開催できなかった」

「仕事の売上が達成できなかった」といった反省から

「何十万人というプレーヤーがいるゲームで2桁順位を狙っていたが達成できなかった(実際は200番台!)」という強者も!

なぜ、計画倒れになってしまうのか、菅野講師が考える計画倒れの原因として、3点教えていただきました。

そのうちの一つに、考えすぎか考えなさすぎの両極端な人は計画倒れになりやすい、ということでした。

つまりは、菅〇会長タイプか梶〇会長タイプか……自分はどっちのタイプか、面白い2択のアンケートがありました!

7つの質問がありましたが、1つは、「電化製品を買ったら、Ⓐまず使ってみる、Ⓑ説明書を読む」。さあ、皆さんはどっち!?

さあ、ここまでで十分計画倒れしたところで? 目標達成のための方法も教えていただきました。

〇〇の力を借りる」やはり、自分だけではなく、自分以外の力も有効に使わなければならないですね!

そして、時間に振り回されてないための方法も教えていただきました。

〇〇〇になろう!」積極的に自分から動いた方が楽しいですよね♪

最後に、大事な20代、30代の時間は何に使うべきか。そんなためになるお話もしていただきました。

 

菅野講師、ありがとうございました!

次回は2月9日、髙松学長による「仕事って何?」となります。こちらもお楽しみに~♪

<おまけ>3年間一緒にやってきたやべっちのサプライズ卒業式。なんと元パティシエ美紀ちゃんより、手作りケーキの差し入れが!

思わず、ケーキ入刀したくなっちゃいますね(笑)

 

そして、みんな思い思いの言葉をやべっちに伝えました。

みんなに愛されたやべっち。

別のステージに行ってもお互い精進していこう!

やべっちブートキャンプ入隊希望者より

カテゴリー: 仙台校授業レポート   パーマリンク
このページの上へ戻る