《男と女「男の本音、女の本音1、2」》~名古屋校~

梅雨の合間の晴れた休日☆
今日も元気いっぱいの華やかな名古屋校!

しかし、男性陣の顔は何故か曇りがち…。

そしてこんな場面も・・(>_<)

それは…授業の内容が鍵を握ってました。

今回のテーマは待ちに待った!
高松学長の「男と女〜男の本音、女の本音」でした。

皆さん、誰でも一度は異性との関わり方で悩んだと思います。
「どうして私の気持ちがわからないの?」と思う女性。
「自分を認めて欲しい」と思う男性。

質問タイムでは・・
・どうして女性は人の噂話が好きなのか
・男性は必要なときにしか連絡を取らないのはなぜなのか
・恋人がいるのに、他のカップルの話をする女性の本心って何?
などなど、たくさん挙がりました。

男性と女性では、頭の中の作りからして異なるので、すれ違いが発生したり分かり合えないのは仕方ないことなんですね(;ω;)

では どのようにしたら良好な関係を築けるのでしょうか?
そのポイントやコツを高松学長から教えて頂きました☆

ポイントは「〇〇話法の男性」と「△△話法の女性」にありました!
女性が「重た〜い」という時に男性はどのように声をかけるべきなのか。
男性陣には なかなか理解しがたい女性の気持ちですが、このポイントを聞いたら なんだかスッキリした表情☆
女性陣も 伝え方を工夫してあげるのが良いのかもしれませんね!


最後は2人1組になって、話し方の練習です!
女性と会話するには、○○が大切ということで、みんな必死に頑張ってました♪

授業で聞いたことを 実生活ですぐ生かせるのが
リバカレの良いところ☆
早速、職場やプライベートで実践していきましょう!

そして 授業後は恒例の3分間CM(^^)
本日は湯浅さんから、デザイナーの職業についてを話してもらいました☆


チラシ作成のデザイナーをしている湯浅さん。
毎日見る広告の見方やレイアウトの意味などを分かりやすく解説!
広告1つを取っても、いろんな意味があるのだなと 勉強になりました(^○^)

次回は7月10日、丹羽講師による
《結婚はスタート》
《不満の多い既婚者にならないために》
の2本立てです☆

お楽しみに(^^)

名古屋校 熊谷

カテゴリー: 名古屋校授業レポート   パーマリンク
このページの上へ戻る